FF事務所がIUCプロジェクト都市間会合に参加しました!

横浜市は、EU が主催する「国際都市間協力(International Urban Cooperation:IUC)」の枠組みを通じてFF 市とエネルギー分野での連携を深めています。EU-IUC 総会及び都市間会合がEU 本部のあるブリュッセルで開催され、EU 内外から約80 都市が参加し、日本からは本市のほか、7自治体が参加しました。

 

総会は、EU 対外行動局部長の開会挨拶、及びEU 地域委員会副委員長による基調講演により開幕しました。その後、今年からIUC プロジェクトに参加した都市からのプロジェクト紹介があったほか、パネルディスカッション、テーマ別分科会等が開催されました。

IUC 都市間会合(日本の都市とそのペア都市が参加する会合)が開催され、各都市から進捗報告等がありました。横浜市とFF 市のペアの発表では、今年の4月(FF 市⇒本市)と8月(本市⇒FF 市)に相互訪問を通じて学び合ったベストプラクティスの事例紹介や、来年4月までのとりまとめを目指しているアクションプランの方向性を説明しました。

EU-IUC プロジェクトは、本市とFF 市の担当部署同士が密接に連携し、パートナ都市の同異を考慮しながらプロジェクトを実施していることが特徴です。横浜市とFF市は共通のアクションプランを作成する予定です。

プロジェクトは2019 年5月に終了となりますが、築き上げたネットワークを途絶えさせるのは勿体ないので、プロジェクト期間終了後に何ができるのか、FF 事務所としても検討していきます。

Posted in 2018, 環境施策.