ビジネスイベント「アジアベルリン・サミット2021」公式サテライトイベントに参加しました!

ベルリンで毎年1週間にわたって開催される「アジアベルリン・サミット(主催:ベルリン経産省経済エネルギー公共企業局)」では、アジア圏内の拠点都市から都市化やスタートアップ、エコシステム関係者らが集いネットワーキング等が行われ、今回、日独160周年を記念した公式サテライトイベント「Co-creating SmartCity 2025」のセッションへ、フランクフルト事務所長が登壇しました。

下の写真©2021 CROSBIE UG

ディスカッションでは、「イノベーション都市・横浜」とベルリンのモビリティ分野に特化したイノベーション拠点「The Drivery」との連携などについて紹介されるとともに、事務所長は、当事務所のミッションとしてドイツと横浜を繋ぐ橋渡しの役割とともに、ドイツとのオープンイノベーション連携の重要性や、今後の連携に向けた考えなどについて発言しました。

また、The Driveryからは、設立間もない期間で急成長を遂げた要因等について、そしてThe Drivery入居のスタートアップ企業からは、アジアへのビジネス展開に対する考えなどが述べられました。

1)日時・場所 等
10月7日(水)10時~10時30分(JST:17時~17時30分)
Onsite、 Spielfeld Digital Hub,(Skalitzer Str. 85/86 10997 Berlin)
ハイブリッド形式

(2)使用言語
英語

(3)出席者
モデレーター
CROSSBIE Japan, COO アンディ―近藤氏

パネリスト

・The Drivery / Director Sales
・ELO Mobility Gmbh / CEO
・横浜市経済局新産業創造課/ 課長補佐
・横浜市フランクフルト事務所/ 所長

【参考】

「イノベーション都市・横浜」について

「The Drivery」について

 

 

 

 

Veröffentlicht in お知らせ・レポート, ビジネス in 横浜.