所長からの挨拶

横浜市フランクフルト事務所長_玉井猛

横浜市フランクフルト事務所のホームページにようこそ!

2018年4月より、横浜市フランクフルト事務所長として着任した玉井猛(たまい たけし)と申します。私は、民間(製造業)、国の外郭団体、国連機関等での経験を得て、2012年に横浜市に入庁しました。入庁後は、総務局で3年ほど管理業務に従事した後、2015年からは国際局に移り、アジア・オセアニア地域を対象とした都市間連携を担当してきました。欧州を舞台に仕事をするのははじめてですが、これまでの業務経験を、当事務所での業務にも活かしていきたいと考えています。

横浜市フランクフルト事務所は、1997年に開設されました。これまで約20年近くにわたって、横浜市内企業の欧州地域での事業活動の支援、欧州地域の企業等の横浜への誘致、欧州各都市と横浜市との交流促進に取り組んでまいりました。今後も引き続き、双方の懸け橋となれるよう、努めてまいります。

横浜は、370万人の人口を擁する港町で、東京の中心部や東京国際空港(羽田空港)から25分と近く、横浜港は日本を代表する国際貿易港の一つです。東京に比べ安価なオフィス賃料、豊富な人材、住まいや教育環境も充実しています。さらに、2020年のオリンピック・パラリンピック東京大会に向けて、横浜の都市基盤整備はさらに大きく進捗します。 また横浜は、観光地としても大変魅力的です。例えば、生糸貿易で財を成した原三溪によって造られた広大な日本庭園の「三渓園」や、「新横浜ラーメン博物館」「カップヌードルミュージアム」といったユニークな食のテーマパークがあります。これらの施設は、外国人からも大変人気があります。

ビジネスの進出先として横浜をご検討いただけることを、心より願っております。そして旅行で、ぜひ横浜にお越しください。 横浜に関して必要な情報、またはご質問がありましたら、私どもにE-メールでお問合せください。少しでも横浜に興味・関心をお持ちいただけましたら、大変嬉しく思います。

横浜市フランクフルト事務所長        玉井   猛