ジェトロの対日投資セミナーの2つに参加!

JETRO対日投資セミナー in フィンランド、 2019 年11 月20 日(水)

当事務所長はJETRO が主催する対日投資セミナーin フィンランドに参加しました。昨年に続いて2年連続の参加です。セミナーには、フィンランド企業、在フィンランド日系企業等から約80 名の参加がありました。

自治体が登壇するセッションで本市へのビジネスインバウンドに向けたプレゼンを行うとともに、これに続いて開催されたパネルセッションにパネリストとして登壇しました。また、セミナー後のネットワーキングの時間には、本市の企業誘致等に向けたブース出展を行いました。

横浜市からのプレゼンテーションは、日本におけるビジネス拠点として、多くの外資系企業から横浜が選ばれていることや、LIP やITOP といったビジネスプラットフォームの紹介をしました。その後に行われたパネルディスカッションでは、「横浜スマートシティプロジェクト(YSCP)での成功事例や、横浜スマートビジネス協議会(YSBA)を組織して、官民協働でゼロ・カーボン・エミッションの実現に向けた取組をすすめていること」等を紹介しました。

JETRO対日投資セミナー in デュッセルドルフ、 2019 年11 月21 日(木)

MEDICA・COMPAMED に合わせてJETRO が主催した対日投資セミナーin ドイツにも参加しました。会場はCOMPAMED横浜パビリオンに隣接するセミナー会場でした。本セミナーには、ドイツ企業、現地及び日本の自治体関係者約50 名が参加しました。ここでもビジネスインバウンドに向けたプレゼンと、ネットワーキングを行いました。

本市からは、日本におけるビジネス拠点として、多くの外資系企業から横浜が選ばれていること、外資系企業を惹きつける魅力(利便性、コスト、人材、居住環境等)、LIP やITOP といったビジネスプラットフォームの紹介をしました。JETRO のコーディネーションが上手かったこともあり、横浜の魅力をPR する機会となりました。

Posted in ビジネス.